みのり旅館の7つの魅力

その1・予算や料理に合わせてプランが豊富

予算や料理に合わせてプランが豊富

丹後の旬の食材を使った評判のお料理を、予算や目的に応じて選んで頂けるよう数々のプランを取り揃えております。

・とにかく美味しいお料理を食べたい…
・安くてお腹いっぱいになりたい…
・ファミリーやグループ旅行にお得なプランは…などなど

季節に応じて、多彩なプランをご用意!
さらに公式ホームページだけのとってもお得なプランも、期間限定でご提供しております。
こんなプランを作ってほしいも受け付けております。


その2・人気の秘密は!24時間入浴OKの天然温泉 美人の湯

24時間入浴OKの天然温泉 美人の湯

お客様から「なぜ、美人湯って呼ばれるの?」とよく聞かれます。
夕日ヶ浦温泉はしっとりと肌に優しい弱アルカリ性のお湯で、柔らかい泉質が特徴。お肌をすべすべにしてくれるので、女性の方を中心に大変好評を頂いております。

さらに当館では、24時間お好きなときにいつでも入浴できます。自慢の露天風呂は口コミランキングでも好評価を頂き、いつまでも入っていたい、気持ちの良いお風呂です。

また、大浴場・露天風呂ともに手すりがあり、お年寄や足の不自由な方でも、安心して入って頂けるようにしています。


その3・美しさの秘密は水にあり!地下30mの天然水

美しさの秘密は水にあり!地下30mの天然水

実は、みのり旅館で使用されている水は、地下からくみ上げられた天然水100%なんです。口当たりが良く、まろやかで、美味しい水として好評を頂いております。

コーヒーを点てても、お米を炊いてもこのお水が使われているから美味しいのです。ロビー横に天然水をご用意しておりますので、ご来館の際には、お気軽に味わってください。


その4・公式ホームページからの予約が断然お得!

公式ホームページからの予約が断然お得!

みのり旅館への予約は、公式ホームページからが断然お得です。
当館ではベストレート保証を行っており、お客様が他の予約サイトで「みのり旅館」公式ホームページより低い料金でご予約をされた場合は、同額料金にてご提供致します。

【ベストレート保証条件】
・お客様がご予約されてから24時間以内を比較対象期間となります。
・特典や内容(客室・人数等)の異なるプランは比較対象外となります。
・当館から客室を提供しているサイトに限ります。


その5・特Aの丹後コシヒカリをかまど炊きで!!

特Aの丹後コシヒカリをかまど炊きで!!

良水、土質に恵まれた丹後は、美味しいお米がとれる産地としても知られています。ここ数年の全国食味ランキングで最高位の「特A」にランクされたことがある丹後産コシヒカリ。

「特A」ランクは全国でも17銘柄ほどしかなく、新潟県魚沼産コシヒカリに匹敵する美味しさなのです。粘り、光沢、ふっくらとした甘みのあるのが特徴。秋は収穫したばかりの新米をぜひご賞味ください!


その6・都心のホテルとは違う!温泉旅館のおもてなし

都心のホテルとは違う!温泉旅館のおもてなし

お客様の笑顔が、私たちにとって最高の喜び。みのり旅館では都心のホテルとは違う!小さいながらの温泉旅館のおもてなしを心がけております。
それはやはり『人』。お客様のふれあいを大切に、スタッフ一同、来館される皆様が満足できるようなサービスを努めております。

初夏のホタルツアーや夏の風物詩「手作りの夜店」、冬の朝市、マリンバコンサートなど、今後も様々なイベントを企画してまいりますので、乞うご期待ください。


その7・館内設備も年々充実!飽きさせない宿造り

館内設備も年々充実!飽きさせない宿造り

2010年10月には2F食事処として「かまどダイニング七姫」をオープンしました。あつあつのお料理のご提供と丹後一美味しい「朝食」をコンセプトに、料理人が目の前で揚げる天ぷら、朝食では地鶏卵で玉子かけご飯も味わっていただけます。

また宴会場も改装し「足楽宴会」と称し少人数から大人数のご宴会、お集まりにも対応可能な、イス・テーブルスタイルのゆったりとした宴会もお楽しみいただけます。
2012年春にはロビー・フロント横にはお酒、カラオケをお楽しみいただけるラウンジ「ROSE BAR(ローズバー)」をオープンし、お部屋以外でも気軽にお酒を楽しめるスペースとして当館での夜をゆっくりのんびりお過ごしいただけるようになりました。


みのり旅館のご予約はインターネット予約が断然お得!どのサイトよりも最低価格を保証。オフィシャルサイト限定特典 天然水100%モーニングコーヒーサービス!!

みのり旅館7つの魅力
丹後の逸品
かまどダイニング七姫
アロマエステ
みのり旅館・スタッフのつぶやき
みのり旅館パンフレット ダウンロードはこちら
よくあるご質問
丹後観光コース
京都丹後かに料理情報
リンクパートナーを募集しています
報道関係・メディア関係の方へ


ページトップに戻る